ラ・ヴォーグ 解約

ラ・ヴォーグの解約方法、クーリングオフ、返金のタイミング

ラ・ヴォーグの解約方法

 

ラ・ヴォーグの解約方法はとても簡単です。

 

コールセンターに電話して、解約したい旨を伝えればokです。

 

コールセンターに連絡すると、解約理由は聞かれますが、解約しないように引き止められる事はないようです。

 

後日解約のための書類が送られてくるので、そこに必要事項を記入してから返送します。

 

また、店舗で直接解約したい旨を伝えることで解約手続きをすることもできます。

 

ラ・ヴォーグの解約に必要なもの

 

解約書類に記入する際は、次のものを用意しましょう。

  • 印鑑(銀行印)
  • 通帳(現金振込口座が必要なため)
  • カード情報が分かるもの(クレジットカードで支払っている場合のみ)

 

ラ・ヴォーグには特に解約の条件が設けられていないので、ご自身が解約したいときに解約できます。

 

また、違約金は発生しませんが、解約手数料が必要です。

 

解約手数料は、上限が2万円で返金額の10%がかかります。

 

返金されるタイミング

 

返金はおよそ2〜3週間後くらいに指定した口座に振り込まれます。

 

もし1ヶ月以上経過しても返金されない場合は、何らかの手違いがあった可能性もあるので、サロンに問い合わせてみると良いでしょう。

 

気になる場合は、解約の電話をする際に、返金日のおおよその目安などを確認しておくと良いでしょう。

 

ラ・ヴォーグはクーリングオフに対応

 

ラ・ヴォーグはクーリングオフに対応しています。

 

契約期間が1ヶ月以上あり、契約金額の総額が5万円以上あれば、契約した日から8日以内に申請すると契約が解除され、全額返金されます。

 

ただし、クーリングオフ期間を過ぎた場合には、中途契約扱いになり、クーリングオフができなくなるので注意が必要です。

 

クーリングオフの手続きは、解約と同様に電話、もしくは店舗で行います。

関連ページ

ラ・ヴォーグは全身脱毛の予約が取りやすいの?
ラ・ヴォーグは全身脱毛の予約が取りやすいのか