ラ・ヴォーグ 脱毛箇所

ラ・ヴォーグの脱毛箇所は全身55部位

ラ・ヴォーグの全身脱毛の脱毛範囲は脱毛エステ業界で最多の55部位ということですが、実際にどんな部位があるのか、ラ・ヴォーグの全身脱毛部位を調べてみました。

 

ラ・ヴォーグの顔の脱毛部位

 

おでこ、うなじ、左頬上、右頬上、左頬下、右頬下、鼻、鼻下、あご上、あご下

 

ラ・ヴォーグの腕の脱毛部位

 

右肩、左肩、右手甲、右手指、左手甲、左手指、右わき、左わき、右ひじ、左ひじ、右ひじ下表、右ひじ下裏、左ひじ下表、左ひじ下裏、右ひじ上表、右ひじ上裏、左ひじ上表、左ひじ上裏

 

ラ・ヴォーグの上半身の脱毛部位

 

胸、右乳輪周り、左乳輪周り、背中上、背中下、腰、おなか上、おなか下、へそ上、へそ下

 

ラ・ヴォーグの下半身の脱毛部位

 

おしり、Iライン、▲ライン、Iライン、Oライン、右足甲・指、左足甲・指、右ひざ、左ひざ、右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏、右ひざ下表、右ひざ下裏、左ひざ下表、左ひざ下裏

 

数えてみるとたしかに55部位ありました。

 

実際のところ、ラ・ヴォーグの全身脱毛は部位数の多さだけで選ぶわけではないので、何もそこまで細分化して数を増やさなくても・・・と感じなくもありません。

 

しかし、低料金でありながらIラインやOライン、顔脱毛まで含まれているのは素晴らしいです。

 

特に鼻全体を脱毛できるサロンはめったにないので、顔脱毛までしっかりやりたいという方にはメリットが大きく、全身脱毛の部位については申し分ありません。

 

全身脱毛の施術部位は全身55箇所ですが、26部位の月額制でもこの55部位の中から26部位を選択します。

 

55部位の全身脱毛であれば、顔も広範囲で脱毛できるので、特に部位を気にする必要はありません。

 

26部位を選択する場合は、肩、腕、手だけで18部位ですから、残りは8部位ということになるので、やや中途半端な脱毛になってしまうかもしれません。

 

月額制の場合では、55部位の全身脱毛と26部位の全身脱毛の差額が毎月700円だけなので、ラヴォーグで脱毛をするのであれば、思い切って全身脱毛をした方が良いのではないでしょうか。